レバーの育毛効果がすごい!?髪の成長に必要な栄養を豊富にカバー!

前置き

 

育毛に良いと言われている食べ物は色々あるかと思いますが、中でも私が好んで食べていたのがレバーです。

 

レバーというと、独特な香りや食感が苦手という方もいるかもしれませんが、実は非常に育毛効果の高い食べ物なんです。

 

今までレバーが嫌いだったという方も、その効果を知ればきっと食べたくなるはずです。

 

 

レバーが持つ育毛効果

 

レバーがなぜ育毛に良いのかというと、髪の成長に必要と言われる三大栄養素がバランス良く含まれているからです。

 

・タンパク質
・ビタミン
・亜鉛

 

それぞれ、詳しく見て行きましょうか。

 

 

@タンパク質

 

育毛について少し調べた事のある方であればとっくにご存知かもしれませんが、タンパク質は髪にとって最も基礎的で、かつ重要な栄養素です。

 

というのも、髪の大部分は「ケラチン」と呼ばれるタンパク質でできているからです。

 

つまり、タンパク質をしっかりと摂取する事が髪の毛を生やすやめの第一歩というわけですね。

 

 

Aビタミン

 

ビタミンは様々な角度から髪の成長を手助けする栄養素で、髪の材料となるタンパク質の吸収を高めたり、頭皮環境を整えたりといった役割を持ちます。

 

多くの種類のあるビタミンですが、中でも特に育毛に重要と言われているのがビタミンBで、レバーにはこのビタミンBが豊富に含まれています。

 

 

B亜鉛

 

他の2つに比べれば日常的にあまり馴染みの無い亜鉛ですが、実は育毛において非常に重要な栄養素です。

 

亜鉛には、摂取したタンパク質をケラチンへと変換する際のサポート役としての働きがあります。

 

言うなれば、「髪の職人」的な感じですね。

 

亜鉛が不足していては、どれだけ一生懸命タンパク質を摂り入れてもそれを活かす事ができないのです。

 

 

効率良くレバーを摂取する方法

 

レバーがどうしても苦手という方は、生姜やお酒で臭みを消して煮付けにして食べる方法が良いと思います。

 

食感も柔らかくなって食べやすいですよ(^^♪

 

レバーは加熱しても栄養が無くならないので、お好きなようにアレンジしてみてください。

 

なお、レバーには

 

・牛レバー
・豚レバー
・鶏レバー

 

と大きく分けて3つのものがありますが、中でも鶏レバーが一番栄養価が高くて育毛にはおすすめです。

 

 

最後に

 

こうしてみると、レバーは実はすごい食べ物だった事がわかりますね。

 

特に育毛に関しては、他の食品と比べても群を抜いて最適な食べ物だと思います。

 

確かに、クセが強い分好き嫌いの分かれるところではありますが、もし大丈夫そうならぜひとも積極的に摂り入れてみてください(^^♪

関連ページ

豆乳の育毛パワーとは?イソフラボンには女性ホルモンに似た働きがあるって本当?
数年間、薄毛に悩んでいた私が育毛に成功するまでの体験記を書いていきます。育毛のためにやった事、食べたもの、使った育毛剤などをお伝えします。
育毛のためには白米ではなく玄米がおすすめ!
数年間、薄毛に悩んでいた私が育毛に成功するまでの体験記を書いていきます。育毛のためにやった事、食べたもの、使った育毛剤などをお伝えします。